【徹底比較】おすすめの就労移行支援事業所 13選

現在、就労移行支援事業所は全国に3,315以上あります。

「就労移行支援事業所の数が多すぎて、どこを利用したらいいかわからない」とお悩み方も多いのではないでしょうか。

この記事では、就労移行支援事業所ルーツの支援員が、おすすめの就労移行支援事業所を紹介していきます。

【佐藤 奈摘】
「就労移行支援事業所ルーツ」の支援員として働いています。支援員の立場だからこそわかることを客観的に紹介していきます。

どの就労移行支援を利用するのかは大事な選択です。お役に立てましたらうれしいです!

就労移行支援事業所を選ぶポイント6つ

就労移行支援事業所を選ぶときには、下記6つのポイントをチェックすることをおすすめします!

✔ 希望する仕事内容に合ったカリキュラムがあるかどうか
✔ 就労実績や定着率
✔ 独自の紹介先があるかどうか
✔ 無理のない通所範囲で、働きたいエリアに事業所があるかどうか
✔ 交通費や昼食の支給はあるか
✔ 講座など気分を切り替えられる時間があるかどうか

就労移行支援のメリットを活かすためには、事業所の雰囲気やスタッフや他利用者との相性も重要です。気になる事業所を絞ったら、できる限り見学や説明会に参加してから利用を開始するようにしてください。

 

おすすめの就労移行支援事業所13選

ここからは、厳選したおすすめの就労移行支援事業所を13個紹介します!

今回ご紹介するのは以下の通り。

 

LITALICOワークス

「LITALICOワークス」は株式会社LITALICOが運営する就労移行支援事業所。

株式会社LITALICOは業界で唯一、東証一部上場している企業です。業界では最大手なので、どの事業所でも安定したサービスが提供されていると評判。研究所があり研修制度がしっかりしていたり、社員に障害当事者がいるなど、障害理解にも期待できるのがポイント。

対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 1,384人 (2018年度|全体)
定着率 88% (2018年度|半年)
対象地域 北海道・宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・栃木・静岡・愛知・兵庫・京都・大坂・岡山・広島・福岡・宮崎・沖縄
事業所数 83事業所 (2020年度)

【LITALICOワークス】公式HPへ

 

ココルポート

「ココルポート(旧:Melk)」は、株式会社ココルポートが運営する大手の就労移行支援事業所。

特化型の支援ではありませんが、定着率が89.4%と高く、事務職を目指す方に圧倒的おすすめ。見学に行くとほとんどの方が利用を決めるそうです。ほかの就労移行支援事業所では珍しく、交通費と昼食費の補助もあります。

対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 1,325名 (2020年度)
定着率 89.4% (半年間)
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・福岡
事業所数 43事業所 (2020年度)

【Cocorport】公式HPへ

 

Kaien|発達障害専門

「Kaien」は株式会社Kaienが運営する就労移行支援事業所。

発達障害を専門にしており、講座や動画学習が充実しているのがポイント。また、ほとんどの事業所が定着率を半年で出していますが、「Kaien」は1年間で定着率95%と驚きの高さ。無理な就職をさせられることは無く、就職後のサポートにも期待できます。

対象 発達障害
就労実績 1000人 (2015年度)
定着率 95% (1年間)
対象地域 東京・神奈川・大阪
パートナー事業所:福島・宮城・長野・大阪・愛知 (2020年度)
事業所数 15事業所 (2020年度)

 

【Kaien】公式HPへ

 

ルーツ|IT特化

「ルーツ」は株式会社LOGZが運営する就労移行支援事業所。

ITに強く、ホームページ制作スキルやデザイン、プログラミングなど幅広いスキルを学ぶことができます。事務職や販売職はもちろん、IT技術職の就労実績があるのが特徴。個別のカリキュラムや講座があり、基本的なパソコンスキルに加えillustratorやPhotoshop、Ruby、Python、Premior Proなど10以上のスキル学ぶことができます。

対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 33名 (2020年度)
定着率 78% (2020年度|半年)
対象地域 東京、神奈川
事業所数 3事業所 (2020年度)

【ルーツ】公式HPへ

 

シゴトライ|うつ病専門

「シゴトライ」は株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業。

うつ病を専門としており、定着率が94.4%と高いのがポイント。発達障害などを併せてお持ちの方も利用することができます。アットジーピー【atGP】を運営するゼネラルパートナーズは、障害者の就労実績がNo,1であり、悪い評判がほとんどないため支援にはかなり期待ができます。

対象 うつ病
就労実績 52名 (2017年度)
定着率 94.4% (2017年度|半年)
対象地域 秋葉原・大阪
事業所数 2事業所 (2020年度)

【シゴトライ】公式HPへ

ジョブトレ|IT特化

「ジョブトレ」は株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業所。

2019年2月に開所した新しい事業所で、内装もかなりおしゃれ。新しいコミュニティに入るのが苦手な方にはぜひ見学してほしいです。症状別のコース制で、プログラマーやWEB制作のスキルが身につけられるのがポイント。

対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 新規開所のため不明
定着率 新規開所のため不明
対象地域 東京
事業所 2事業所 (2020年度)

【ジョブトレIT・Web】公式HPへ

 

リンクビー|発達障害専門

「リンクビー」は株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業所。

自閉症スペクトラム、アスペルガー症候群、ADHD、LDなど発達障害専門のサービスです。発達障害に特化しており、ひとりひとりに担当がつくため、障害特性を理解した効果的な支援が評判。

まずは体調の安定を目指す方はもちろん、就職活動に本腰を入れたい方にぜひ利用して欲しいです。

対象 発達障害
就労実績 不明
定着率 90% (2020年度|半年)
対象地域 東京・大阪
事業所数 3事業所 (2020年度)

【リンクビー】公式HPへ

 

リドアーズ|統合失調症専門

「リドアーズ」は株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業所。

国内で唯一、統合失調症を専門としている事業所です。定着率は93%とかなり高く、ゼネラルパートナーズが運営する事業所であるため、サービスには評判があります。企業の方が見学に来て、最新の情報やリアルなフィードバックを受けることができます。

対象 統合失調症
就労実績 15名 (2017年度)
定着率 93% (2017年度|半年)
対象地域 東京
事業所数 1事業所 (2020年度)

【リドアーズ】公式HPへ

COCOCARA

「COCOCARA」は株式会社Karmaが運営する就労移行支援事業所。

Karmaは元々動画制作をする会社であり、動画編集はもちろん、MOS資格の取得、写真編集技能、WEBデザインを学ぶことができます。2020年10月に開所したばかりの就労移行であるため、コミュニケーションに不安がある方にもおすすめ。

対象 精神・発達・知的・難病
就労実績 不明
定着率 不明
対象地域 東京(池袋)
事業所数 1事業所 (2020年度)

【COCOCARA】公式HPへ

フロンティアリンクキャリアセンター|IT特化

「フロンティアリンクキャリアセンター」は、フロンティアリンク株式会社が運営する就労移行支援事業所。

IT・プログラミング専門の事業所で、フロンティアリンクビジネススクールの一日速習カリキュラムに基づいて学習を進めます。実際の業務の一部を担当する「実習」では工賃も発生するのがポイント。在宅勤務・在宅就労も可能です。

対象 精神・発達
就労実績 不明
定着率 不明
対象地域 北海道・宮城・東京・神奈川・大坂・愛知・岡山・広島・福岡
事業所数 9事業所 (2020年度)

【フロンティアリンクキャリアセンター】公式HPへ

 

キズキビジネスカレッジ

「キズキビジネスカレッジ」は、株式会社キズキが運営する就労移行支援事業所。

会計・ファイナンス、マーケティング、プログラミング、ビジネス英語などの高度で専門的なスキルを学べるのが特徴です。既存の障害者就労支援の枠組みにとらわれず、大企業・ベンチャー・フリーランスなど幅広い働き方を選択することができます。

対象 精神、発達
就労実績 3名(2019年度)
定着率 不明
対象地域 東京(新宿)
事業所数 1事業所(2020年度)

【キズキビジネスカレッジ】公式HPへ

manaby

「manaby」は株式会社manabyが運営する就労移行支援事業所。

manabyは在宅支援や在宅就労の支援も行っているのがポイント。実際、manabyを利用し就職した28%の方が在宅就労を実現させているそうです。オンライン学習システムで動画を視聴しながら、ホームページ制作、WEBデザイン、データ入力、画像処理などを操作することができます。

対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 33名(2019年度)(川崎、関内、相模の3事業所|仕事ナビから算出)
定着率 86% (半年間)
対象地域 宮城・福島・千葉・東京・神奈川
事業所 19事業所 (2020年度)

【manaby】公式HPへ

 

ミラトレ

「パーソルチャレンジ・ミラトレ」は、パーソルホールディングス株式会社が運営する就労移行支援事業所。

パーソナルホールディングスは「doda」を運営しているため、就職に関するノウハウがあります。実際、ミラトレを利用した方の98%は就職に結び付いています。障害者専門の転職エージェントdodaチャレンジとの連携があるのもポイント。

対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 不明
定着率 80% (2018年度|半年)
対象地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫
事業所数 12事業所数 (2020年度)

【ミラトレ】公式HPへ

最後に

いかがでしたか?

同じ就労移行支援事業所でも、拠点によって雰囲気が異なることがあります。口コミなどの下調べをしたら、事業所の雰囲気やプログラム、どんな利用者がいるのか、複数事業所を見学してから利用するようにしましょう。

就労移行支援事業所ルーツでは、見学・体験・説明会を開催しています!officeからillustrator、PremierPro、WordPress、Ruby、PHP、jQueryなど完全個別のカリキュラムで訓練することができますので、就労についてや体調についてご相談がある方はぜひお問い合わせや資料請求をしてみてください。