【ぶっちゃけ!】ミラトレの評判・口コミまとめ|就労移行支援 2021年版

ミラトレを利用するべきか迷っていませんか?

ミラトレの評判が気になっていませんか?

ずばりミラトレを利用するべき人は

✔早く就職したい方
✔確実に就職したい方
✔一度も就職経験がない方
✔質の高い支援員を求める方
✔定着支援もしっかりと受けたい方
この記事では、様々なデーターや評判からミラトレを根掘り葉掘り深ぼっていきます。
ぜひ参考にしてください。

【池田茜】

「誰もが自分らしく生きれる社会」を目指し、社会の障害をなくすためにPuenteで活動している大学生です。障害児教育を学んだ経験を活かして、お役立ち情報を発信していきます。

ミラトレとは?

パーソルチャレンジ・ミラトレ」は、パーソルホールディングス株式会社が運営する就労移行支援事業所です。

運営会社であるパーソルチャレンジは就労移行支援とは別に、障害者向け転職・就職支援「dodaチャレンジ」を運営しているため、就職に関するノウハウや実績が豊富です。

ミラトレ全体での平均就職率は98%、定着率は80%と高い水準になっています。

また、dodaチャレンジと連携しているので、サービス職や事務職、技術職など多様な職種を目指すことができます。

対象 精神障害・知的障害・発達障害・身体障害・難病
(障害者手帳をお持ちの方ではなくても利用可能です)
65歳未満の方
一般起業への就職を考えている方
就労実績 98%
定着率 80%
事業所数 13事業所(全国|2021年)
東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫

【ミラトレ】公式ホームページへ

ミラトレの特徴4つ!!実際の口コミも添えて紹介

特徴1:圧倒的な就職率

出典:厚生労働省 平成30年度データ

ミラトレの全体の就職率は98%とめちゃくちゃ高いです

これはほとんどの人がミラトレを通して就職に成功しているということです。

「就労移行支援だから当たり前では?」と思う人もいるかもしれませんが、実は就労移行支援から一般就労をした方の割合が50%以上の事業所は全体のたった22%なんです。

そう考えると破格の数字だということがわかります。

「なぜこんなに高いのか?」

それには2つ理由があります。

1つは、ミラトレを運営しているのがパーソルであることです。

パーソルは就職・転職のサービスを数多く運営している企業です。

知っているものも多かったのではないでしょうか。

ほとんどが就職に関するサービスなので、就職に関するノウハウは計り知れません

2つ目の理由は、パーソルは就労移行支援のほかにも障害者向けに人材紹介サービス「dodaチャレンジ」も行なっていることです。

dodaチャレンジは2009年からサービスを行なっているため、障害者雇用に関する知識が十分に備わっています

またdodaチャレンジは企業情報を多く持つので、ミラトレの就労支援でインターン先や就職先として利用することが出来ます。

名前を変更する前、パーソルチャレンジだった頃に見学に行ったことがある。また、特定の障害のみに特化しているわけでは無く身体知的精神(&発達)を全て受け入れているみたいで、その就職率も高いらしい。私が聞いた話では利用者の8割以上は就職できたみたいだ。(ミラトレ藤沢見学者)

息子は派遣会社に登録に行った時、初めて会う方に80%緊張したそうですが、ミラトレのスタッフとはリラックスして話せるようです。面談には2名のスタッフが同行してくれました。(ミラトレ三鷹利用者 関係)

これらの口コミは、Googleと公式HPから集めました。

特徴2:専門的支援員を配置

ミラトレ三鷹

口コミにもあったように、ミラトレのスタッフは優秀です。

臨床心理士」や「社会福祉士」などの資格を持つスタッフが各センターに在籍しています。

臨床心理士

心理系の資格の中でも最も信頼性・知名度が高い。人の心の問題を解決へ導く「心のスペシャリスト」

社会福祉士

いわゆるソーシャルワーカー。支援を必要とする人に対して相談を受け、支援を行ったり安心して日常生活を送れるようにする。

このような専門資格を持つスタッフが在籍してる就労移行はとても少ないです。

これらのスタッフとのカウンセリング通して、一人ひとりにあった支援計画をつくれるのと同時に、「心の支え」にもなります。

実際に厚生労働省によると、作業療法士の資格を持っている事業所は就職率・定着率が高いというデータが出ています。

その数なんと2倍の就職率です。

スタッフの質が高く、他の就労移行支援事業所ではあまり持っていない資格を持っている人もいた。(ミラトレ藤沢見学者)

特例子会社が親会社なので、人事異動でジョブコーチの経験者がスタッフになる事もあります。(ミラトレ三鷹利用者 関係)

特徴3:就職に向けた実践的なトレーニング

ミラトレは事業所の内装やプログラムが、実際にオフィスで働くことを想定したものを採用しています。そのため会社に勤める前に働くイメージができます。

そして就職後、会社の環境になじみやすいので、好スタートを切れるようになります。

事務職を希望していますが、PCが苦手でこれまで使うことを避けてきました。ミラトレではPCを一からトレーニングしなおし、タイピングやエクセルの入力作業をできる限り毎日練習しています。分からない場合は支援員の方にすぐに聞くことができるので安心です。当初よりスキルがついたと実感しています。(身体表現性障害 50代 女性)

親しいスタッフの方が相手でも、模擬面接となると緊張して最初は何も話せませんでした。でも「何回でも練習につきあう」と言ってくださり、本番まで毎週3回以上は練習。さらに、面接時に配慮してほしいことを企業側に伝えてくださり、おかげで無事面接をクリア。現在は病院の事務としてフルタイムではたらいています。(広汎性発達障害 30代 女性)

特徴4:より多くの相談先とつながる定着支援

定着率も全国平均より高い数値を出しています。

これには、ハローワーク・ケースワーカー、地域の支援センターなども含め多くの相談先とつながって行うミラトレ独自の定着支援があります。

これにより就職後何か問題があった場合に、いちいちミラトレの事業所に行かなくても、お近くの支援センターを利用すれば相談できます

これは他の就労移行支援でみられない点です。

ミラトレにはこの相談しやすい環境があるので、就労後も一人で悩みを抱え込まずに済みます。

通所当初は体力もなく週1日しか通えませんでしたが、短期目標を設定して今では週5日通所できるように。前職の人間関係がトラウマでネガティブ思考に陥りがちでしたが、メタ認知の講座や支援員への相談によって悩みを抱え込むことも減りました。(精神障害/強迫性障害 30代 女性)

私の課題は「感情のコントロール」で、グループワークでもつい感情的になってメンバーに言い過ぎてしまうこともありました。基本的なビジネスマナーやアンガーコントロールの講座を受け、感情的になってしまったときの対処方法も学んだことで、今では医療機器メーカーの事務職として仕事を続けられています。(アスペルガー症候群 20代 男性)

  • ミラトレを利用するデメリット

良い評判・口コミだけでは、逆に心配になってしまいますよね…

そこで、悪い評価や口コミも集めてみました。

1 社会人経験者にとっては物足りない

訓練が基本しか行われず、社会人経験者にとっては、物凄く物足りない
また、面接官が病気や学歴、職歴を理解していない。
病気の話でもすれ違いが生じる。事務所の知識不足を感じました。(ミラトレ上野見学者)

2 宣伝内容と体験入所の印象のギャップ

何か月か前に体験入所しました。すぐに利用者間での深刻な対立があるのに気づきました。そのためか休み時間に陰口を多く聞かされました。ということで、プログラムでは、何を噂されるか怖くて発言できませんでした。仮想職場としてはありえない環境で、スタッフは何も対処できないように見えました。あと、本名のフルネームが皆の前で晒されます。ミラトレ横浜は、宣伝内容の印象と体験入所の印象のギャップが大きかったです。一番期待していたところだったので残念です。(ミラトレ 横浜)

【ミラトレ】公式ホームページへ

プログラム内容は?

就職相談
・個別支援計画

 一人ひとりのご希望や課題解決に合わせた個別支援計画を一緒に作成

就職準備

・挨拶

・身だしなみ

・電話

・来客対応

・敬語

・ビジネス文章

・ビジネスコミュニケーション

・ソーシャルスキルトレーニング

・障害の理解

・ストレスマネジメント

・グループワーク

・レクリエーション

就職活動

・自己分析

・業界・企業研究

・模擬面接

・自己PR作成

・志望動機作成

・履歴書作成

・職務経歴書作成

利用料金・給料は?

利用料金は0~9300円/月で利用できます。

  • 生活保護受給世帯:0円
  • 市町村民税非課税世帯(収入が約300万円以下):0円
  • 市町村民税課税世帯(収入が約600万円以下):9300円
  • 上記以外:37,200円

ただ市町村民税課税世帯であり、グループホーム、入所施設利用者(20歳以上)は37,200円の負担になります。

交通費は出るの?

交通費は原則自己負担となります

ただしお住まいの自治体によっては、交通費の助成金を出している場合があります。確認してみましょう!

昼食は支給されるの?

給食は支給されません

お給料はもらえるの?

就労移行支援では給料はもらえません
就労移行事業所は「就職を目指すための福祉施設」であり、「働く場」ではありません。
毎日通っても、お金を貰えるわけではありません

どんな利用者が通っている?

利用者のデータを見てみましょう!

手帳割合

精神障害の方が多いみたいです。

精神障害者の内訳

出典:ミラトレ公式サイト

発達障害者、総合失調症、うつ病の方が多いです。

利用者年齢・性別割合

出典:ミラトレ公式サイト

男性は30代の割合一番多く、20代が次に多いです。

女性は40代の割合が一番多く、20代が次に多いです。

就職までの通所日数はどれくらい?

出典:ミラトレ公式サイト

就労移行支援は原則2年。

しかし平均8・9ヶ月となっています。

他の就労移行と比較すると、かなり早いです。

早めに就職をしたい人にはおすすめですね。

【ミラトレ】公式ホームページへ

どんな企業に就職されているの?

幅広い職種に就職されています。

業種別

・医療・福祉

・運輸・郵便

・卸売・小売

・学術研究・専門技術

・教育・学習支援

・建設

・公務

・宿泊・飲食サービス

・情報通信

・生活関連・娯楽

・独立行政法人

・不動産・物品賃貸

 

職種別

・事務

・軽作業

・サービス

・技術系

・販売

・接客業

事業所一覧

東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫に合計13箇所にあります。

東京

ミラトレ上野
「上野」駅 浅草口より徒歩5分

ミラトレ大井町
「大井町」駅から徒歩3分

ミラトレ三鷹
JR「三鷹」駅 北口より 徒歩1分

神奈川

ミラトレ川崎
JR「川崎」駅より 徒歩8分
京急「京急川崎」駅より 徒歩6分

ミラトレ横浜
各線「横浜」駅 きた東口Aより 徒歩8分
京急「神奈川」駅より 徒歩6分

ミラトレ横浜関内
JR「桜木町」駅より 徒歩6分
横浜市営地下鉄「関内」駅より 徒歩4分

ミラトレ藤沢
JR・小田急「藤沢」駅 南口より 徒歩3分

千葉

ミラトレ新松戸
各線「新松戸」駅より 徒歩1分

埼玉

ミラトレさいたま
各線「大宮」駅 東口より 徒歩8分

ミラトレ川口
JR「川口」駅 東口より 徒歩4分

ミラトレ川越
JR・東武東上線「川越」駅 西口より 徒歩2分

大阪

ミラトレ梅田
JR「大阪」駅より 地下直結 徒歩4分

兵庫

ミラトレ尼崎
阪神本線「尼崎」駅より 徒歩6分

最後に

結論としては、このような方々にミラトレがおすすめです!

✔早く就職したい方
✔確実に就職したい方
✔一度も就職経験がない方
✔質の高い支援員を求める方
✔定着支援もしっかりと受けたい方

事業所が通える範囲にあり、少しでも興味があれば見学・体験をしましょう!

いくら条件が良くても、事業所、スタッフ、他の利用者の雰囲気が合わなければ通い続けるのは難しいです。

見学・体験は気軽にみんなしています。見学・体験してからやめる人ももちろんいます。

見学の申込みは下記のリンクから行えます。

【ミラトレ】見学申し込みへ