【プログラミング・Webデザイン】ITスキルに特化したおすすめの就労移行支援事業所 10選

ITやWebの業界はこれから伸びていくため、企業の労働者への採用意欲も高まっています。

そしてプログラミングなどの知識は、身に付ければ在宅でも働くことができるため、人気の職業になっていて、ITスキルに特化した就労移行支援事業所も増えてきています。

「プログラミングやWebデザインに興味があるが、自分だけでは習得が難しい」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

この記事では、ITに強い就労移行支援事業所ルーツの支援員が、プログラミング・Webデザインが学べるおすすめの就労移行支援事業所をご紹介します。

【新田 敏美】
就労移行支援事業所ルーツ横浜関内の支援員として働いています。支援員の目線からわかることをご紹介します。

目次

IT特化型就労移行支援事業所を選ぶ7つのポイント【プログラミング・Webデザイン】

IT特化型就労移行支援事業所を選ぶときは、以下の7つのポイントを確認しておくことがおすすめです!

✔希望する仕事内容に合ったカリキュラムがあるか
✔無理のない通所範囲で、働きたいエリアに事業所があるか
交通費や昼食の支給はあるか

口コミ・評判がいいか
プログラマーやwebデザイナーと関われるか

プログラマーやwebデザイナーでの就労実績はあるか

IT特化型就労移行支援の選び方:希望に合ったカリキュラムがあるか

これは希望の企業が求めるスキルを身につけるために、必ず確認すべき点です。

ITスキルと一括りで言っても、種類はたくさんあります。

希望する仕事では具体的にどのようなITスキルを必要としているかを知り、そのスキルが学べる就労移行を探す必要あります。

IT特化型就労移行支援の選び方:無理のない通所範囲で、働きたいエリアにあるか

通い続けることができるかが就職できるかにつながっていきます。また通い続けることで生活リズムの確立にも貢献します。

通うことができなければ元も子もありません。なので遠い就労移行事業所を選ぶことだけは避けましょう。

ただ近すぎてもよくありません。通勤の訓練でもあるので最低でも交通機関を使う場所を選びましょう。

一番ベストなのは無理のない範囲内で働きたいエリアにある就労移行事業所です。

IT特化型就労移行支援の選び方:交通費や昼食の支給はあるか

就労移行は給料がもらえません。

金銭面で厳しい人も中にはいるのではないでしょうか。

そんな方は交通費・昼食を提供してくれる就労移行がおすすめです。

週に4~5回、行く可能性がある就労移行ではそれだけでも相当変わってきます。

ただ現状、交通費を支給してくれるところは少ないです。

IT特化型就労移行支援の選び方:口コミ・評判はいいか

口コミ・評判はやはりひとつの目安となります。

ただ全てを鵜呑みにするのではなく、

悪い評価や口コミばかりでなければ、実際に見学に行き自分の目で確かめましょう。

IT特化型就労移行支援の選び方:プログラマーとWebデザイナーに関われるか

「Webが少し得意なスタッフ」ではなく。

実際にプログラマー・Webデザイナーとして働いてた人、もしくは現役のプログラマー・Webデザイナーがスタッフとして在籍してる就労移行を選びましょう。

プログラマー・Webデザイナーの人に質問できる環境、フィードバックがもらえる環境がある就労移行がオススメです。

IT特化型就労移行支援の選び方:プログラマーとWebデザイナーでの就労実績はあるか

これがわかると最高です。

実績はわかりやすい目安となります。

しかも未経験で就労実績があるところは、0から始めようとしている人はとても期待ができますね。

ITスキルに特化したおすすめの就労移行支援事業所10選【プログラミング・WEBデザイン】

ここからは、プログラミングやWebデザインのITスキルに特化したおすすめの就労移行支援事業所を10個ご紹介します!

今回ご紹介するのは以下の通り。

基礎的なプログラミングスキルも学べる大手就労移行なら「ココルポート」

「ココルポート」は旧Melkで、株式会社ココルポートが運営する大手の就労移行支援事業所。

基本的なパソコンスキルに加えAdobeやPHP、SQLなどを学べることもおすすめポイントです。

定着率が89.4%と高いです。また、交通費と昼食費の補助もあります。

プログラミング HTML・JAVA・C・PHP・SQL・Dreamweaver
WEBデザイン Photoshop・Illustrator・Frash
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 1,368名(2020年6月時点|一般就労のみ)
定着率 89.4%(2019年度|半年)
対象地域 埼玉・千葉・東京・神奈川・福岡
事業所 48事業所 (2020年度)

【Cocorport】公式HPへ


IT技術職就職を目指す就労移行なら「ルーツ」

「ルーツ」は株式会社LOGZが運営する就労移行支援事業所。

IT・Webに強く、ホームページ制作スキルやデザイン、プログラミング、動画編集など幅広いスキルを学ぶことができます。事務職や販売職はもちろん、IT技術職の就労実績があるのが特徴。基本的なパソコンスキルに加えAdobeやRuby、Pythonを学べることもおすすめポイントです。

プログラミング HTML&CSS・JavaScript・Pyton・Ruby・Rails・WordPress・Unity
WEBデザイン Photoshop・Illustrator・Premiere Pro
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 33名 (2020年度)
定着率 78% (2020年度|半年)
対象地域 東京(四ツ谷・北池袋)、神奈川(横浜関内・横浜駅西口、川崎)、千葉、(大阪・開所予定)
事業所数 6事業所 (2021年度)

【ルーツ】公式HPへ

Web制作スキルを学べる就労移行なら「ジョブトレ」

「ジョブトレ」は株式会社ゼネラルパートナーズが運営する就労移行支援事業所。

2019年2月に開所した新しい事業所です。症状別のコース制で、現役プロクリエイター講師のノウハウが詰まった動画講座と、専門スタッフによるサポートで充実した学習ができることがおすすめポイントです。

他にも、株式会社ゼネラルパートナーズで運営する就労移行支援事業所があり、うつ病を専門とする「シゴトライ」、発達障害を専門とする「リンクビー」、そして国内唯一統合失調症を専門とする「リドアーズ」などがあります。

プログラミング HTML&CSS・JavaScript・Dreamweaver
WEBデザイン Photoshop・Illustrator
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 不明
定着率 不明
対象地域 東京(渋谷・秋葉原)・千葉(舟橋)
事業所 3事業所 (2021年度)

【ジョブトレ】公式HPへ

在宅就労を目指す就労移行なら「manaby」

「manaby」は株式会社manabyが運営する就労移行支援事業所。

manabyはホームページ制作、Webデザインができるだけでなく、データ入力、画像処理などのスキルも幅広く身に付けられます。オンライン学習システムで動画を視聴しながら、在宅支援や在宅就労の支援も行っているのもおすすめポイントです。

プログラミング HTML&CSS・JavaScript・PHP・WordPress
WEBデザイン Photoshop・Wix
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 33名(2019年度)(川崎、関内、相模の3事業所|仕事ナビから算出)
定着率 86% (半年)
対象地域 宮城・福島・千葉・東京・神奈川
事業所 19事業所 (2020年度)

【manaby】公式HPへ

30種類の講座から選べる就労移行なら「Kaien」

「Kaien」は株式会社Kaienが運営する就労移行支援事業所。

発達障害を専門にしており、クリエイティブコースでは、30種類以上から自分に合った講座が選べることがおすすめポイントです。また、ほとんどの事業所が定着率を半年で出していますが、「Kaien」は1年間で定着率95%と驚きの高さです。

プログラミング HTML&CSS・JAVA・JavaScript・Pyton・C・C++・PHP・SQL・WordPress
WEBデザイン Photoshop・Illustrator・Frash
対象 発達障害
就労実績 1,000人(2015年)
定着率 95% (1年)
対象地域 東京・神奈川・大阪

パートナー事業所:福島・宮城・長野・大阪・愛知(2020年度)

事業所 15事業所

【Kaien】公式HPへ

ロボットエンジニアなど最新ITスキルを学べる就労移行なら「アーネストキャリア」

「アーネストキャリア」は株式会社アーネストが運営する就労移行支援事業所。

プログラミングやWebデザインだけでなく、RPA分野でのロボットエンジニアスキルなどのIT分野で注目される最新技術の取得も可能です。講座では、講師とオンラインチャットにて完全個別スタイルの学習ができることもおすすめポイントです。

プログラミング HTML&CSS・PHP・WordPress・RPA
WEBデザイン Photoshop・Illustrator
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 不明
定着率 不明
対象地域 東京(永山駅前・八王子)・福岡(中洲川端駅前)
事業所 3事業所 (2021年度)

【アーネストキャリア】公式HPへ

プログラミングスキルを学べる就労移行なら「Neuro Dive」

「Neuro Dive」は株式会社パーソルチャレンジが運営する就労移行支援事業所。

2019年12月に開所した新しい事業所ですが、パーソルグループとして培ったノウハウがあります。データサイエンス、AI・機能学習関連のプログラミングスキル習得に特化しており、3,000以上もの講座から学べることがおすすめポイントです。

もう一つ株式会社パーソルチャレンジが運営する就労移行支援事業所として、「ミラトレ」があります。

プログラミング  Python・R・MySQL
対象 精神・発達・難病
就労実績 不明
定着率 80% (パーソルチャレンジ「ミラトレ」の実績:2017年度|半年)
対象地域 東京
事業所 1事業所 (2020年度)

【Neuro Dive】公式HPへ

多彩な専門技術を在宅で学べる就労移行なら「アクセスジョブ」

「アクセスジョブ」は株式会社クラ・ゼミが運営する就労移行支援事業所。

制作チームと連携したオリジナル「eラーニングシステム」を基に、多彩な専門技術を在宅でも習得できることがおすすめポイントです。

2018年4月に開所してから、18ヵ月で20名の就職実績があり、一人当たり約6.1ヵ月での就職支援期間。しかし、就職だけでなく、就労のための体調管理や自己理解への支援を大切にしています。

プログラミング HTML&CSS・JavaScript・PHP・WordPress
WEBデザイン Photoshop・Illustrator・Wix
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 20名(2018年度)
定着率 不明
対象地域 北海道・青森・埼玉・千葉・東京・神奈川・静岡・愛知
事業所 8事業所 (2020年度)

【アクセスジョブ】公式HPへ

IT業界で活躍した人の指導を受けられる就労移行なら「未来のかたち」

「未来のかたち」は株式会社かたちが運営する就労移行支援事業所。

プログラミング講師は、20年以上のエンジニアでのキャリアなどIT業界で勤めていた方ばかりで、現場経験からの技術が学べることがおすすめポイント。就労分野にも力を入れており、メンタルヘルスマネジメントやビジネスマナー検定などの資格取得も可能です。

プログラミング HTML&CSS・JAVA・JavaScript・Pyton・C・C++・PHP
WEBデザイン Photoshop・Illustrator・Frash
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 不明
定着率 不明
対象地域 大阪
事業所 2事業所 (2020年度)

【未来のかたち】公式HPへ

ITスキルの基礎を学べる就労移行なら「フロンティアリンクキャリアセンタ―」

「フロンティアリンクキャリアセンター」は、フロンティアリンク株式会社が運営する就労移行支援事業所。

IT・プログラミングだけでなく、すべての仕事に共通して必要な基礎的なITスキルも習得可能で、「IT業界以外に興味がある方」もおすすめ。実際の業務の一部を担当する「実習」では工賃も発生することもポイント。在宅勤務・在宅就労も可能です。

プログラミング HTML&CSS・JavaScript・PHP・WordPress
対象 精神・発達・知的・身体・難病
就労実績 不明
定着率 86% (半年)
対象地域 宮城・福島・千葉・東京・神奈川
事業所 19事業所 (2020年度)

【フロンティアリンクキャリアセンター】公式HPへ

自分に合ったIT特化型就労移行を見つけよう!

いかがでしたか?

希望の仕事内容に合ったカリキュラムがあるか確かめることは大切です。

しかしスキル面だけではなく、「雰囲気」や「体調管理などの支援が充実しているか」なども含め総合的に比較検討し、自分に合う就労移行支援事業所を選んでいくことが大切です。

気になる事業所を見つけたら、まずは一度足を運んで見学・体験利用してみましょう。