精神障害・発達障害を持つ方へ|就労移行支援事業所まとめ

就労移行支援事業所

精神障害または発達障害を抱えていて、ちゃんと働いていけるのか悩まれていませんか?

ご家族が「障がい者雇用枠」での就労を検討しているものの、どのようにサポートしていくべきなのか困ってはいませんか?

この記事では、精神障害・発達障害を持つ障害当事者の方を対象に、一般就労への支援を行う「就労移行支援事業所」という選択肢をご紹介していきます。

【佐々木 和奏】
就労移行支援事業所ルーツ川崎の支援員として働いています。支援員の目線からわかることをお話していきます。

精神障害や発達障害を抱える人の就職について

障がい者の「就職・転職活動」に関する意識調査によると、職場に対して希望する障がい配慮は、1位「通院配慮」2位「就業時間や日数・休憩時間」というデータが出ており、これから働くときに企業がそのような配慮をしてくれるか不安に思う方もいるのではないでしょうか?また、自分がちゃんと働きつつけることができるか不安で就職活動がなかなか前に進んでいない方もいるかもしれません。

(参照元|障がい者の「就職・転職活動」に関する意識調査

就職活動をサポートする機関は様々です。技能面に特化した支援や障害理解を含めた相談支援など、それぞれ特徴を持っています。

今回はそのなかでも、就労移行支援事業所をご提案します。

就労移行支援とは

就労移行支援とは、一般企業への就職を希望する障がい者に向けて、適性に合った職場探しや、仕事のスキルの向上、就職後の定着をサポートしてくれるサービスです。

詳しくはこちら→(参照元|就労移行支援|厚生労働省

利用対象者

・身体障害、知的障害、精神障害、発達障害、難病のある方
・65歳未満の方
・一般企業へ就職したいと考えている方

就労移行支援は障害者手帳の有無に関わらず、就職に困難が認められる方も、医師や自治体の判断などにより利用することができます。

利用料金

前年度の世帯所得によって変化しますが、多くの方が無料で利用しています。ですので、負担が少なく無理なく通い続けることが可能です。

就職を考えるときに、自分のしたい仕事、そのために必要なスキルも同時に学べるので、スキルがなくてあきらめてしまっている方も新しくキャリア設計を考えることができます。

精神障害・発達障害向けの就労移行支援まとめ

以下は、精神障害・発達障害の方向けに、サービスを提供する就労移行支援事業所になります。

お住まいの地域や自身が希望する条件により、自分に合った環境はことなりますが、ここでは一部、おすすめの事業所をご紹介します。

LITALICOワークス

リタリコワークスの特徴は、ひとりひとりに合わせたカリキュラムを提供しているところです。企業規模が大きいので、実績やノウハウもそろっている点で安心できます。利用対象者が幅広いことと、事業所数も多いため、自宅から近い事業所を探しやすいというメリットもあります。

【LITALICOワークス】公式HPへ

 

キズキビジネスカレッジ

こちらは発達障害やうつ病の方に特化した就労移行支援事業所です。会計・ファイナンス、マーケティング、プログラミング、ビジネス英語などの専門的なスキルを学べます。また、ベンチャーやフリーランスなど既存の職業にとらわれない様々な働き方も目指せるという特徴があります。

【キズキビジネスカレッジ】公式HPへ

 

就労移行支援事業所ルーツ

ルーツの特徴は、デザインやプログラミングなどのwebスキルに特化した勉強ができるところです。前職がデザイナーやエンジニアではなかったとしても、一から学ぶことができるので、デザイナーやエンジニアを目指している人は、特におすすめです。障害の有無に関係なく、自分のスキルで就職活動に挑める強みがあります。

【ルーツ】公式HPへ

シゴトライ

ゼネラルパートナーズは、それぞれの業界や、スキル、障害別に就労移行支援サービスを提供しています。うつ症状のある方向けの就労移行支援は、「シゴトライ」がおすすめです。うつ症状のある方に特化してサポートしてくれるので、安心して通うことができます。

【シゴトライ】公式HPへ

リンクビー

こちらも同じくゼネラルパートナーズが運営している就労移行支援です。発達障害の方に特化したサポートが受けれます。同じ障害を持つ方と一緒に通えることもメリットです。

【リンクビー】公式HPへ

ココルポート

ココルポートは訓練メニュー(プログラム)が豊富にあり、自主的に参加するスタイルになっています。特徴的なプログラムでは、ビジネスマナーの来客対応やお茶出し、電話対応などがあり、運動や余暇活動では、農作業やダンスなどがあります。個々に合わせて細かくプログラムを選べるのがメリットです。

【Cocorport】公式HPへ

ミラトレ(パーソナルチャレンジ)

パーソナルチャレンジ株式会社が運営している「ミラトレ」は、コミュニケーションスキルを重要視しています。企業側が求めるスキルがコミュニケーション能力であることが多いことを踏まえて、グループワークなどの実践的なプログラムを提供しています。コミュニケーションが苦手で克服したい人は、おすすめの事業所です。

【ミラトレ】公式HPへ

最後に

以上が、精神障害・発達障害の方におすすめの就労移行支援事業所まとめでした。

就労移行支援事業所はそれぞれ特徴があります。

一人で抱え込まずに、この記事で自分に合った事業所を探してみてはいかがでしょうか?

またPuenteでは、就労移行支援事業所ルーツとともに障害をもつ方の就労を応援しています。

就職活動において困ったこと・悩んでいることがある方は、お気軽にぜひ一度お問い合わせください。

就活に関する相談会などのイベントも実施しています。ひとりで抱え込まず、ぜひ一度相談してみませんか?