【2021年度最新版】介護求人サイトおすすめ10選!口コミ評判徹底比較!

「介護職の求人探しにおすすめの転職サイトを知りたい!」
「介護求人サイト多すぎて、どれ使えばいいのか分からない!」

「条件の良い職場・自分に合った仕事は、どの介護求人サイトで探せるの?」

といった悩みを抱えている方に、
✔介護求人サイトの選び方
✔おすすめの介護求人サイト10選

を中心に紹介していきます。

また求人サイトが見つかった後の、登録の仕方、最大限に活用する方法、利用時の注意点なども説明していきます。

自分に合った求人サイトを見つけ、そして自分に合っている会社を見つけましょう!

【池田茜】

「誰もが自分らしく生きられる社会」を目指し、社会の障害をなくすためにPuenteで活動している大学生です。障害児教育を学んだ経験を活かして、お役立ち情報を発信していきます。

目次

介護求人サイトの選び方

求人サイトのタイプは合っているか
求人数は多いか
求人の質は高いか
希望地域に対応しているか
✔希望の勤務形態はあるか
サイトの機能性はいいか

介護求人サイトの選び方:求人サイトのタイプはあっているか

「求人サイト」と一口に言っても、介護職専門の求人サイトは大きく分けて2種類があります。

①求人情報タイプ

求人情報のみを検索・閲覧できる。

希望の条件を入力すれば、その条件に合った求人を探して自分で応募できます。

 

転職エージェントタイプ

こちらでも求人を自分で探すことができることがありますが、キャリアアドバイザーなどが在籍しています。

サイトによって「コンサルタント」や「コーディーネーター」など名称が異なりますが、基本的に転職に関する手厚いサポートを無料で受けられる点が共通しています。

自力ですべてのプロセスを行うか、アドバイザーによるサポートを受けたいかによって、どちらのタイプを選択するかを決めるといいでしょう。

介護求人サイトの選び方:求人数は多いか

求人数の多い求人サイトを選ぶことをおすすめします。出会う求人が多いほどあなたの希望にあった転職サイトを見つけることができる可能性は上がります。

「求人数が多いと探すのが面倒、、」と思う方は「エージェントタイプ」のサイトに登録しておくと楽でしょう。「エージェントタイプ」では公開されている求人だけでなく非公開求人と合わせた多数の求人の中からあなたの条件と企業の要望がマッチした求人を紹介してくれます。

また地方での就職やこだわりの条件がある場合には求人数が10,000件以上の転職サイトを選ぶようにしておくと希望の求人を見つけやすくなります。

介護求人サイトの選び方:求人の質は高いか

求人数の多さとともにチェックしておくべきは、求人数の質です。求人数が多くても、それらがよく分からいような怪しい求人であれば意味がありません。

福利厚生や残業時間の項目が明記されているなど良質な求人が多いか」というのを見ておく必要があります。

介護求人サイトの選び方:希望地域に対応しているか

当たり前のことではありますが、自分の働きたい地域に対応していることも重要です。

求人サイトには、求人を掲載している対応地域があります。

多くの求人があっても、そもそも働きたい都道府県のものがなければ、その求人サイトに登録する必要はありません。

住地などの希望の地域に対応している求人サイトを選びましょう。

介護求人サイトの選び方:希望の勤務形態の募集はあるか

ほとんどの求人サイトでは正社員の求人を掲載していますが、その他の勤務形態を取り扱っているかどうかは、サイトにより異なります。

契約社員やパート・アルバイトのように正社員以外の勤務形態で働きたい場合は、これらの勤務形態の求人を取り扱っているサイトを選びましょう。

なかには、単発の求人も掲載しているところがあるので、掛け持ちや超短期で働きたい人も要注目です。

介護求人サイトの選び方:サイトの機能性は高いか

登録項目が少ないことや検索条件が細かく指定できるなど、自分に合った使い方ができるかはとても重要です。

求人情報サイトでは、登録を簡単に済ませることができます。
一方転職エージェントタイプでは、あなたにあった条件で求人を探してもらえます。また逆にエージェントと一緒に自分のPRポイントを見つけていきながら条件を絞っていき、じっくりと転職・就職活動を進めることもできます。

このようにサイトにはそれぞれ特徴があります。どのサイトが自分にとってベストかを確認してください。

おすすめの介護求人サイト10選

今回は厳選したおすすめの介護求人サイト10選をご紹介します。

・リッチマン介護

・しろくま介護ナビ

・かいご畑

・クリックジョブ介護

・ココカイゴ転職

・きらケア

・介護ワーカー

・カイゴジョブ

・マイナビコメディカル

・ケアジョブ

【リッチマン介護】高収入の職場を探せる求人サイト!

公開求人数 非公開
エリア 非公開
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト、派遣、紹介予定派遣
アドバイザーの利用
高待遇・高収入な求人が多い

介護職というと、「給料が低い」という印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

リッチマン介護では、高待遇・高収入の求人を数多く取り揃えています。月収40万円以上などの条件の良い求人も見つけることができます。

リッチマン介護を利用し、就職をした方の中の多くは年収アップをすることができています。

手厚い面接サポート

リッチマン介護は、面接のサポートが手厚いです。例えば、面接に向かうときの交通費を負担してくれたり、面接に同行をしてくれることもあります。

介護職に初めて転職をするとなると、面接に不安を抱える方も多いのではないかと思います。面接が不安な場合はスタッフが同行しサポートをしてくれるため、初めての転職でも安心して面接をすることができます。

✔転職先の給与を重視する方

✔手厚いサポートを受けたい方

✔面接に自信がない方

はぜひチェックしてみてください。

【リッチマン介護】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【しろくま介護ナビ】働きやすい職場を探せる求人サイト!

公開求人数 非公開
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 常勤、非常勤、日勤常勤、夜勤専従
アドバイザーの利用

ホワイトな職場の求人のみ取り扱う

「なかなか休みがとれない」「残業が多い」という悩みは介護の現場ではありがちです。

もっと良い環境の職場へ転職したいけれど、「次の職場もブラックだったら」と躊躇しているあなたにおすすめなのが「しろくま介護ナビ」です。

こちらはホワイトな職場の求人のみを取り扱うサイトで、「良い施設」で働くチャンスを得られます。

具体的には、こちらで紹介されている求人には残業は基本的にありません。あったとしても月5時間以内、残業手当もしっかり出ます。

また有給休暇も取りやすい職場が多いです。

厳しい基準をクリアした求人のみを厳選

なぜ「しろくま介護ナビ」がホワイトな職場の求人のみを取り扱えるかというと、コーディーネーターが直接介護施設へ出向き職場環境や雰囲気、研修体制などを細かくチェックしているためです。

厳しい基準を設け、クリアした職場の求人のみを厳選して紹介しているので、良い環境と条件の求人に出会いやすくなっています。

✔残業がなく、有給休暇も取りやすい職場を望んでいる方

✔働きやすさを重視している方

✔今の職場はブラックすぎると感じている方

はぜひチェックしてみてください。

【しろくま介護ナビ】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【かいご畑】介護資格を無料で取得できる求人サイト!

公開求人数 9,781件
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 契約社員、派遣・パート、紹介予定派遣
アドバイザーの利用

地域密着型、未経験でも応募できる求人を多く取り扱う

「かいご畑」は地元の求人を探すのに適した地域密着型の介護職専門求人サイトです。

また無資格・未経験OKの求人が多いのも特徴で、実際に「かいご畑」で紹介を受けた人の半数以上が未経験でスタートしています。

介護資格を0円で取得可能

「かいご畑」最大の魅力として、介護資格を0円で取得できる点があります。

一般的には資格取得に約13万円かかるところ、「キャリアアップ応援制度」を適用すれば介護の資格の基本となる介護職員初任者研修はもちろん、実務者研修も取得可能です。

さらに上の国家資格である介護福祉士の受験対策にも対応しています。

介護の有資格者の専任コーディネーターが徹底フォロー

登録後は、専任のコーディネーターが転職活動を徹底的にフォローします。

コーディネーターは全員介護の有資格者で、介護業界に大変詳しい方です。仕事探しをはじめ、職場の情報なども詳しく教えてもらえます。

✔地元で求人を探したい方

✔未経験・無資格の方

✔資格取得を目指そうとしている方

✔介護業界にあまり詳しくない方

はぜひチェックしてみてください。

【かいご畑】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【クリックジョブ介護】未資格・未経験OKの仕事を探せる求人サイト!

公開求人数 3万3,000件
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど正社員、契約社員、パート
雇用形態 正社員、契約社員、パート
アドバイザーの利用

未経験・無資格OKの求人が多くある

「クリックジョブ介護」は、介護職専門の転職支援を行うサービスです。

日本全国の求人を取り扱っており、介護の資格を持っていない人、介護職未経験の人でも応募できる幅広い種類の求人を紹介しています。

専属エージェントから非公開求人や職場情報を得られる

登録後、介護業界を専門とする専属エージェントがつきます。

通常の求人サイトやハローワークでは見つからない好条件の非公開求人を含む最適な求人を提示してくれます。

あらかじめ職場の環境や雰囲気、施設の離職率などの情報もわかるので、不安なく転職活動を進められます。

さらに職場探し以外にも、面接対策や交通費の支援など手厚いサポートを行っています。

LINEでの相談も可能

LINEでも転職相談ができるので、忙しい人でもまずは気軽に相談できる環境を整えています。

✔未経験・未資格な方

✔好条件の非公開求人を紹介してもらいたい方

✔LINEで相談したい方

はぜひチェックしてみてください。

【クリックジョブ】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【ココカイゴ転職】独自の情報を得れる求人サイト!

公開求人数 2,259件
エリア 東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 正社員、パート
アドバイザーの利用

独自インタビューをもとに貴重な情報を掲載

「ココカイゴ転職」では企業に独自のインタビューを行い、それをもとにした独自の情報を掲載しています。

そのため、気になる求人の情報をより詳しくよりリアルに知ることができます。

面接の日程調整や希望に合う求人を探してくれる

転職活動となると、在職中に求人を探したり面接を受けることもあると思います。

「ココカイゴ転職」では専任のキャリアパートナ-が希望に合った求人を探したり、面接日程の調整を代わりにおこなってくれるため、忙しい方も安心です。

介護資格保有のキャリアパートナーが悩みをサポート

介護資格を保有しているキャリアパートナーが、介護転職における悩みや疑問をサポートしてくれます。

実際の現場の状況やなど専門的な内容についても教えてもらえるので、未経験でも安心して転職活動を進められます。

✔厳選された求人から探したい方

✔面倒な検索や面接調整を代行してもらい人

✔忙しい方

はぜひチェックしてみてください。

【ココカイゴ転職】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【きらケア】派遣情報に強い求人サイト!

公開求人数 8万8,000件
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト、派遣、紹介予定派遣
アドバイザーの利用

介護の仕事探しを全面サポート!未経験・無資格でもOK

「きらケア」は、介護職の転職情報を紹介するサイトです。

自分で求人情報を探せるのはもちろん、登録を済ませれば介護の仕事探しを全面サポートしてもらえます。

具体的には一人ひとりにピッタリの求人を紹介してくれたり、面接の日時調整や条件交渉などもしてくれます。

また介護経験がない、無資格という人でも、独自のネットワークで求人を紹介してもらえるので、これから介護の仕事をしたいと希望している人にもおすすめです。

事業所訪問や派遣スタッフの声により生の情報を収集

「きらケア」では、事業所担当の専門部署が年間700回以上もの事業所訪問を実施

事業所へ直接出向いて情報収集をしているので、現場の生の情報を持っているのが特徴です。

また派遣業務も行っているため、派遣スタッフの声も反映できる強みを持っています。

✔介護の仕事を始めたい方

✔派遣も視野に入れている方

✔現場のリアルな情報を得たい方

はぜひチェックしてみてください。

【きらケア】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【介護ワーカー】多くの条件つけて調べられる求人サイト!

公開求人数 7万3,940件
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 正社員、パート、派遣
アドバイザーの利用

介護職に特化した、日本全国の求人を取り扱う介護職専門求人サイト

「介護ワーカー」は、介護職の転職や就職をサポートする介護求人サイトです。

介護職に特化しており、日本全国の介護職求人を探せます。

サイト上では施設の種類や勤務形態、地域などで細かく求人情報を探すことができ、未経験者向けやキャリアアップのための求人なども多数揃っています。

求人紹介から条件交渉まで徹底サポート

「介護ワーカー」のサイトでは、自分で求人を探せるほか、アドバイザーによる転職サポートも受けられます。

介護業界に精通した専任アドバイザーが、希望に合わせた求人を探してくれます。

また求人応募後も徹底してサポートをしてくれます。

面接の日時調整のほか、面接や書類のアドバイスもしてくれます。面接では同席し、給与や待遇などの雇用条件の交渉をしてくれます。

✔手厚いサポートを受けたい方

✔条件がたくさんある方

はぜひチェックしてみてください。

【介護ワーカー】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【カイゴジョブ】転職フェアもある求人情報タイプの求人サイト!

公開求人数 未公開
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャーなど
雇用形態 正社員、パート、アルバイト、派遣
アドバイザーの利用
不明

業界専門の求人サイト・求人検索に便利

「カイゴジョブ」は、介護・福祉が専門の業界専門求人サイトです。

求人検索がとても簡単にできるのが特徴です。キーワードがなくても、選択肢を選ぶだけで求人検索ができます。

電話サポートがある

「カイゴジョブ」には、電話サポートもあります。

サイトでの操作は苦手という方は、電話で求人を探すことができます。

カイゴジョブフェアという転職フェアがある

カイゴジョブフェアという転職フェアもおこなっています。

多数の法人の方と直接お話をすることができたり、知らなかった情報を沢山知れたりすることができます。

なんと来場者の約3分の1が施設見学や面接等に繋げています。

✔自分で求人検索をしていきたい方

✔転職フェアなどのイベントに参加したい方

はぜひチェックしてみてください。

【カイゴジョブ】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【マイナビコメディカル】PT・OT・ST・技師・栄養士の仕事を探せる求人サイト!

公開求人数 27,000件
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャー、作業療法士(OT)、理学療法士 (PT)、言語聴覚士(ST) 、臨床検査技師、臨床工学技士(ME)、診療放射線技師、視能訓練士(ORT)、管理栄養士
雇用形態 正社員、パート、
アドバイザーの利用

理学療法士・技師を中心とした優良求人が多い

「マイナビコメディカル」は、人材ビジネスを約40年にわたって展開するマイナビが運営している理学療法士を中心とした転職サイトです。

長い実績の中で多くの医療機関と関係を構築してきたため、理学療法士・PT向け転職サイトの中でトップクラスの情報収集力を備えています。

職場への定着率を重視

「マイナビコメディカル」は、職員の定着率を重視している点が大きな特徴です。

医療機関や施設の労働環境を徹底的に調査し定着率が低い職場に関しては紹介しないという方針で転職サービスを行っています。

PT・OT・ST・技師・栄養士の仕事に就きたい方

✔優良求人情報を得たい方

✔定着率を重視している方

はぜひチェックしてみてください。

【マイナビコメディカル】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

【ケアジョブ】地方の職場も探せる最大級の求人サイト!

公開求人数 約73,000万件(非公開求人:約16万件)
エリア 全国
対応職種 介護職、ヘルパー、ケアマネージャー、生活相談員、機能訓練指導員
作業療法士(OT)、理学療法士 (PT)、言語聴覚士(ST) など
雇用形態 正社員、パート、アルバイト
アドバイザーの利用
手厚いキャリアカウンセリング

「ケアジョブ」では、介護業界に詳しいキャリアアドバイザーによるカウンセリングを受けることができます。

そのため、未経験からの介護職への転職でも柔軟に対応をしてもらうことができ、その人にあったキャリアプランなどを提案してくれます。また、希望にあった求人の紹介も受けることができます。

求人取り扱い地域が幅広い

「ケアジョブ」は、求人の取り扱い地域が幅広いのも強みの一つです。

東京などの首都圏ではない、地方の求人も数多く取り扱っています。地方在住の方や、これから地方への引越しを考えている方でも、転職先候補を数多く見つけることができます。

✔地方の方

✔手厚いサポートを受けたい方優良求人情報を得たい方

はぜひチェックしてみてください。

【ケアジョブ】の詳細はこちらから
※公式HPへ飛びます

介護求人サイトを使用して転職・就職する流れ

【転職エージェントタイプ】求人サイトの流れ

1.転職サイトの登録ページから登録

未登録で求人を検索できるサイトもありますが、応募するのに登録は絶対に必要です。

各求人サイトの公式ページから登録します。登録完了メールも確認しておきましょう。

2.キャリアカウンセリングの日程調整(電話もしくはメール)

登録後、数日以内に連絡があります。

10分ほどの簡単なヒアリングですが、希望条件が明確な場合にはしっかりと確認しておきましょう。

3.担当者によるキャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングは求人サイトの拠点に訪問する方法や、指定の場所に来てもらう、電話での対応など様々な方法があります。
初回の面談では下記のような内容について話があります。質問もされますので事前に考えておきましょう。

・現在の介護転職市場についてレクチャー

・これまでの経歴について

・転職理由のヒアリング

・転職するうえでの希望条件

・介護職で役立つ資格の保有状況

・強みやPRポイント

4.求人紹介をしてもらう

キャリアカウンセリングの内容をもとに、担当者があなたの希望や適性に合った求人情報を紹介してくれます。

希望条件に合致した求人であればそのままエントリーへ進められますが、もし合わないと思った場合は、断ることもできます。

必ずしもキャリアアドバイザーが勧める求人が合うとは限らないので、提示された求人情報はしっかりと内容を確認しておきましょう。

また逆に、サイトから気になる求人を見つけた場合には、相談することも可能です。

5.書類選考の対策などサポートしてもらう

気に入った求人があれば、職務経歴書や履歴書の準備をしましょう。

作成アドバイスから添削まで担当者にサポートしてもらうこともできます。

書類選考には通常一週間程度かかり、選考結果の合否も担当者から知らされます。

6.面接対策を受ける

書類選考通過後の面接日程調整も担当者が代行してくれます。自分で調整する必要はありません

日時の調整に限らず、面接対策も担当者と一緒に行い、面接準備を進めることができます。

また面接への同行を行ってくれる求人サイトもあるので、特に面接が不安な方はそのようなサイトを選ぶようにしましょう。

7.内定と退職手続きのサポート

内定の合否も担当者から知らされます。

内定後は担当者が「年収の交渉」「入社までのスケジュール調整」「退職までのサポート」などのフォローをしてくれます。

また、多くの「エージェントタイプ」求人サイトでは就職後もサポートしてくれますので、何か困ったことがあれば相談してみても良いでしょう。

【求人情報タイプ】求人サイトの流れ

1. 転職サイトの登録ページから登録する

各転職サイトの公式ページから登録します。

2. サイト内で求人を探す

職種や勤務地、希望の年収など様々な条件で求人を探します。

サイトごとに独占求人が多数ありますので、1つのサイトだけでなく、複数のサイトを併用して情報収集することをおすすめします。

3. エントリーする

希望に合ったと思った企業があれば自分で応募します。

サイト内から簡単に応募ができますが、事前に履歴書や職務経歴書を用意しておきましょう。

4. 面接

エントリー後、サイトに登録した情報や職務経歴書・履歴書などから選考が始まります。

無事書類選考を通った際には企業から連絡がありますので、メールや通知をこまめに確認しておきましょう。

5. 内定

無事面接が終わったら企業からの連絡を待ちます。電話やメールでの連絡になりますので見逃さないように注意してください。

転職を成功させる介護求人サイトの有効活用方法

複数のサイトに登録する
✔こまめに情報を更新する
イベントに積極的に参加する

介護求人サイト有効活用方法:複数の求人サイトに登録する

求人サイトは3つ以上利用することがおすすめです。

求人サイトでは登録せずにみられる公開求人だけでなく、希望する条件を伝えることで非公開求人を紹介してくれることがあります。また求人サイトごとにそのサイトでしか公開していない独占求人があります。そのため、まずは複数サイトに登録し、好条件の求人を見つけることをおすすめします。

「エージェントタイプ」求人サイトであれば、担当者との相性がとても重要です。そのため複数のサイトに登録しておくと比較ができ、効率的に相性の良い求人サイトや担当者を見つけ出すことができます。

介護求人サイト有効活用方法:こまめに情報を更新する

登録がこまめに更新されていると、転職に対してやる気があると判断され、求人の紹介の優先度が高くなります。

そのため状況に変化があった場合や時間があるタイミングで、より登録内容を充実させていくといいでしょう。

特にスカウトサービスのある求人サイトでは登録してある情報や履歴書を元にスカウトしますので、なるべく詳細に記載しておくようにしましょう。

介護求人サイト有効活用方法:イベントに積極的に参加する

求人サイトでは転職フェアや転職相談会を開催しています。ほとんどのイベントが無料で参加できます。

転職フェアでは、企業から直接話を聞くことができるため、上手くいけばそこから面接や選考ステップに進める可能性もあります。

またインターネットにある情報よりも自分の聞きたい情報を聞ける点も魅力です。

そのため積極的に参加するようにしましょう。

【転職エージェントタイプ】介護求人サイトを利用する際の注意点

ここでは転職エージェントタイプの求人サイトを利用する際に、気をつけるべきポイントを6つ紹介していきます。

✔連絡はすばやくこまめに
✔希望条件は優先順位や理由と共に伝える
✔職場のリアルな実態を教えてもらう
✔経験やスキルは正直に伝える
推薦文は確認させてもらう
✔担当者に情をもたいない

介護求人サイトの利用注意点:連絡はすばやくこまめに

企業から求人の依頼を受けると、求人サイトはデータベースの中から条件を絞って応募者を探していきます。

この時に更新日の新しい順番(連絡が新しいもの)から優先的に案件を紹介しています。

連絡をとっていない=すでに他に派遣先を決めた
という可能性が高いと判断されてしまうので、連絡は素早く・こまめに取りましょう。

介護求人サイトの利用注意点:希望条件は優先順位や理由を教える

面談の前には、希望条件をリストアップしましょう。

より自分の希望を叶える求人を見つけるためには、自分の考えをしっかり担当者に共有することが重要です。なぜなら担当者は伝えてもらった希望条件をもとに、あなたに合った求人を探し紹介してくれるからです。

考えがきちんと共有されていないと、的外れな求人ばかりを紹介されたり、担当者のサポート意欲が下がってしまうことがあります。

そのため事前にリストアップし、担当者と一緒に希望条件を一つひとつ精査していくことで、自分に合った求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

介護求人サイトの利用注意点:職場のリアルな実態を教えてもらう

求人サイトを利用する際には、面談で職場のリアルな情報を教えてもらうことを意識しましょう。

求人情報や企業の採用情報を見ているだけでは知ることができない職場の内部情報を知ることができるのは、転職エージェントタイプの求人サイトを利用する大きなメリットの1つです。

ただこのようなリアルな情報を得るためには、担当者が実際に職場を調査している求人サイトを利用するようにしましょう。

介護求人サイトの利用注意点:経験やスキルは正直に伝える

登録情報ややり取りの内容は基本的に履歴が残ります。そのためウソのことを伝えて、後から「話が違う‥」となってしまうと、虚偽報告をする人物として今後紹介してもらえる求人が限られてくる場合もあります。

また入社後にスキルと合わない仕事を任されてしまった…といったことがないようにするためにも、正直に伝えることをおすすめします。

介護求人サイトの利用注意点:推薦文は確認させてもらう

求人サイトは企業にあなたのことを紹介するときに履歴書・職務経歴書と一緒に、「推薦文」を書いて送っています。

「推薦文」とは企業にあなたのことを紹介する書類です。企業側はこの書類も参考にあなたの合否を検討するため、きちんと確認しておきたいところです。

担当者によっては職務経歴書をそのまま書くだけだったり、あまり工夫をしてくれないところもあるため、「客観的にみてどのような評価なのか知りたい」などと伝え、どのような推薦文となっているか確認しておきましょう。

介護求人サイトの利用注意点:担当者に情を持たない

担当者に情を持つ必要はありません。転職を成功させるための最善の選択を取るようにしましょうあ。

転職サイトに登録するとサイトの営業担当者からの営業があります。希望条件が明確で時間がない方は、希望に合わないものはきっぱりと断りましょう

また実際にやり取りをしてみて、担当者に対し「うまく意思疎通ができない」「話しにくい」と感じることもあると思います。そのような場合には別の求人サイトを利用してみるというのもおすすめですが、担当のキャリアコンサルタントを変えてもらうというのも問題ありません。

ただし頻繁に担当者を変えたり、あまりに失礼な態度をとってしまうと要注意人物とされてしまうこともありますので、注意しましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?

ぜひ「選び方」や「おすすめ」を参考にしながら、自分に合った求人サイトを探してみてください。

また「有効活用方法」や「注意点」も気をつけながら、求人サイトを実際に利用してみて、自分に合った職場を探してみてください。